浮気したことを合法的に後悔させる方法とは

探偵/興信所依頼の参考書
浮気症のパートナーを懲らしめて後悔させる方法
浮気をする人は浮気したことに対して罪悪感を持たないそうです。
そんな浮気をする人を懲らしめる良い方法はあるのか?
浮気を後悔させる合法的な手段とは?

はじめに
あなたはパートナーが浮気をしたら許すことができますか?
ほとんどの方はパートナーが浮気をしたらショックを受けてしまい許すことなどできないでしょう。

1回だけならまだいいですが、何度も繰り返すようなら心も体もボロボロになってしまうでしょう。

パートナーの浮気をやめさせるには浮気したことを後悔させる必要があります。

どうして浮気をしてしまったのか・・と後悔させることができれば、かなりの確率で浮気をすることはなくなるはずです。

あなたはパートナーに二度と浮気してほしくないと思っているはずです。
そんなあなたのために浮気を後悔させる方法をご紹介したいと思います。

浮気を後悔させる方法
慰謝料を請求する

浮気を後悔させる最大の方法は慰謝料を請求することです。

あなたが結婚している場合、浮気相手がそのことを知って浮気していた場合にはその浮気相手からも慰謝料をもらうことができます。

もちろん、浮気をしたパートナーに慰謝料を請求することもできます。
浮気の慰謝料の相場は100~400万円程度だと言われており、きちんと請求することによって浮気すると代償があることを分からせることができます。

そっけなくする

浮気がばれたら怒られるのは当然ですが、それより冷静に突き放される方が後悔させられる場合もあります。

浮気前よりそっけない態度を取られるようになると、予想に反した態度を取られてしまい不安に思うのは当然ですが、相手が本気で怒っているのが伝わりやすいです。

そうすると、浮気するとどんなに相手を怒らせるのかということを知らせることができます。

浮気がばれて相手が怒るのは当然です。

冷静に対応さればされるほど相手の心の中が読めず不安に思うでしょう。
そのストレスが最高点に達した時そっけない態度の理由を尋ねてくるか、浮気したことを謝罪してくるでしょう。

その時にはじめて浮気されたことがいかに苦痛だったのかを相手にしっかりと伝えることで、浮気するということがどんなに悪いことなのか後悔させることができるでしょう。

浮気を知っていたことを伝える

既婚者の場合、浮気がばれてもすぐに離婚とはならずそのまま泳がせておく場合もあります。

たった1回の浮気ならすぐ離婚するより修復を望む人も多いです。

たとえば、男性が浮気していたことがばれてしまったと思いパートナーと話し合うことになったものの、彼女は前から気づいていてつらかったと言ったそうです。

彼女が前から浮気に気づいていてつらかったことを知って、浮気した男性は気持ちが
一気に冷めてしまい後悔と反省をひしひしと感じたそうです。

さらに、彼女がこんなにつらい思いをしていたのに気づかないまま浮気を続けていた自分を恥ずかしく思ったそう。

男性はこのように心底反省し、その態度を見た彼女が許した・・というケースがあります。

日ごろ気の強い女性が泣く

男性は一般的に女性の涙には弱いですが、日ごろ気が強く涙など一度も見せたことがない女性だったらなおさら効果があります。

結婚している男性が浮気をしてしまい、奥さんが号泣していたらやってしまった・・と自分が浮気したことを反省するにちがいないでしょう。

つまり、よく泣く女性より日ごろ勝気で豪快な男性ぽい女性が浮気したことを知って涙を流す方が浮気を後悔させるのに効果的だと言えるでしょう。

もし、あなたがこのタイプの女性ならぜひやってみてはいかがでしょうか?

周りの人に話す

次に効果的なのが周りの人に浮気の事実をばらすことです。

よく、浮気された時に愚痴程度に言うことはあるでしょうが、真剣に話すことは少ないでしょう。

知られて恥ずかしいでしょうし、逆に自分が傷つくこともあるからです。

しかも、パートナーがばらされたらダメージのある人を選びましょう。
たとえば、パートナーの両親や友人などですね。

この人だけには知られたくなかった・・という人に浮気したことを話しましょう。
さらに、自分が悪かったという言い方をすることが重要です。


すると、それを聞いた人は浮気したことを本人に責めるはずです。
特に男性は信頼している人に浮気を知られるとかなりダメージを受けると言われています。

まとめ
浮気を後悔させる方法をご紹介してみました。

パートナーが浮気しているのを知ったらショックですし、怒りが収まらないでしょう。

でも、ただ相手を責めるだけでは浮気を後悔することにはならないでしょう。
浮気がばれたらこんなことをするはず・・と予想できるような行動ではなく、予想もつかない行動を取ることによって相手が浮気したことを後悔させることができるはず。

特に女性の場合、男性は浮気するのが当然などとあきらめてしまい、何度も浮気を許していてはきりがありません。

浮気をくせにしないようにするためにも、後悔させるようにし浮気を二度とさせない努力をするようにしましょう。

浮気に関する記事
TOPへ戻る
探偵浮気結婚調査浮気調査離婚盗聴器
Coryright© 探偵依頼の参考書 right reserved.